スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

町子deお酒

オープンの頃はなかったのですが、夜の営業を延長してから、
実は町子にはお酒のメニューもありマス。

やはり人気は、生ビール!
疲れた夜はぐっといきましょ、ぐっと。
ビールサーバーが近くにある誘惑。。。。
夏はスタッフも飲みたかったに違いない。

日本酒や梅酒や焼酎もありますよ。
なかなか渋いセレクト。誰チョイス?
DSCN5984.jpg

女性のお客さんが多い町子。
これからはあまーい飲み物もメニューに追加する予定です。

昼間と違い夜はライトがムーディーな町子もぜひ来てくださいね。

営業時間
*火~木<11:30~20:00>
*金~土<11:30~21:00>
*日<11:30~17:00>
定休日:月

cafe町子
スポンサーサイト

旅する町子

町子の壁一面に世界中の写真が貼ってあります。
世界中を旅した町子が見てきた街。をイメージしたたくさんの写真たち。
(実際にはスタッフやお友達が旅先で撮った写真をいただきました)

カウンター席にたくさん。
DSCN5978.jpg
こちらの壁にも。
DSCN5982.jpg
吸い込まれそうにきれいな女の子。
DSCN5992.jpg
見ているだけで幸せになる子供たち。
DSCN5994.jpg
今も元気に笑っているかな。
DSCN5995.jpg

cafe 町子

今秋のスタッフイチオシマンガ

マンガ喫茶には到底及びませんが、町子にはマンガがたくさんあります。
友達にもらったり、これは!と思うものを買ってきたり。だんだん増えております。

その中から、スタッフイチオシのマンガのご紹介。

王道ですね。一度読みだしたら止まらない、「ONE PIECE ワンピース」。
DSCN5826.jpg


そこのときめきたいあなたへ。必読です。「君に届け」。胸キュン。
DSCN5827.jpg


接客についてめっちゃ学べます。むしろ強制的に読まされました。
古いバーでお酒が飲みたくなる「bartender バーテンダー」。
DSCN5828.jpg

cafe 町子

パプリカ

定食のサラダに入れようと思って買ってきた
きいろとあかのパプリカ。

あんまり綺麗だったので、一枚撮ってみました。
DSCN5899.jpg

サラダは彩りが大事。

cafe町子

雑誌がありますよ

町子にはマンガと旅行雑誌がたくさんあります。
あと小説も少しずつ増えてきました。

なにか足りない、なにか足りない。。。。
ゆっくりしたいとき読みたいもの。。。

そうそう、ファッション雑誌。おしゃれな雑誌。

月間の気にいったものをそろえてみました。
雑誌ってどんどん分厚くなりますねぇ。
DSCN5829.jpg
男性スタッフが多めの町子。(町子なのに。。。。)ということで男性向けの雑誌も
多数決で購入です。
DSCN5830.jpg

カフェ町子
sidetitlecafe 町子sidetitle

cafe 町子

Author:cafe 町子
住所:京都市北区下御輿町17
   (千本北大路交差点100円ローソン2階)
TEL/FAX:075-451-2033
URL:http://cafemachico.com
営業時間:
火-木(11:30~20:00)
金-土(11:30~21:00)
日  (11:30~17:00)
(LUNCH;11:30~14:30)
定休日:月曜日

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleLINKsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。